04032021_0033.jpg
1/6

チェックイン:14:00〜

チェックアウト:〜10:00

≪料金≫

通年:17,600円/棟

料金とは別途お一人様一泊200円の宿泊税が加算されます。

ペットとご宿泊の場合はペット1匹につき1,500円が加算されます。

テントに近い使い方をしていただけるよう、リビング部分はテコラッタ調のタイル張りにし、土足のまま屋外デッキなどへの移動もスムーズに行える仕様にいたしました。

 

≪キャビン構造、延べ床面積≫

 

キャビン、28.74㎡

リビング(タイル張り)、洋式トイレ(ウォシュレット付き※タイル張り)、脱衣室(杉板張り)、ユニットシャワー、寝室(杉板張り)、ロフト(杉板張り)、屋外デッキ

※寝室の上部にロフトがあります、寝室の天井高は1290㎜で、ロフトの天井高は、約1000mm~2162㎜です。

 

・リビング、14.39㎡

・寝室、9.14㎡

・ロフト、8.03㎡

・屋外デッキ、10.31㎡

 

≪設備≫

●室内

テーブル、椅子、照明、コンセント、シャワールーム、ドライヤー、ウォシュレット温便座トイレ、水道(給湯)、シンク、エアコン、寝具(敷布団・シーツ・掛け布団・毛布・枕)、冷蔵庫、電気ケトル、Wi-Fi

※室内に設置しているテーブルと椅子は室内のみでご使用ください。

 

●室外

屋外デッキ・ティピ型焚火台(薪はご持参いただくかストアでご購入ください)

※車1台まで横付けが可能です。2台目以降は管理棟横の駐車場をご利用ください。

※キャビン周辺の芝生エリアでBBQや焚火をお楽しみいただけます。その際、BBQグリルや焚火台の下に必ずご用意している芝生保護板(コンパネかステンレス保護板)をご使用ください。また焚火台やBBQグリルの燃焼底面から地面まで約30cm以下程度の高さのものや芝生保護板が焦げてしまうような仕様の焚火台やBBQグリルはご使用いただけません。

※キャビン屋外デッキで「炭」を使ったBBQをお楽しみいただけます。(火災防止の為、「薪」を使用する炎が上がる焚火はおこなえません。)その際、BBQグリルの下には必ずご用意しているステンレス保護板をご使用ください。またBBQグリルの燃焼底面から地面まで約30cm以下程度の高さのものや保護板が焦げてしまうような仕様のBBQグリルはご使用いただけません。

●キャビン横の芝生エリアに幕設営

キャビンの時間をよりキャンプらしくお過ごしいただくために、キャビン横の芝生スペースにタープやシェルターやテントを張る事ができます。その際は1泊3000円が加算されます。

※いずれも幕は「1張りまで」とさせていただきます。

※キャビン横にテントを張り、テントでのご宿泊の場合もキャビンの定員人数様までのお受け入れとさせていただきます。

※キャビン横芝生スペースの面積的に、大型のタープ・シェルター・ツールームテントなどは張れない可能性がございます。
※ご使用されるテントやタープはご持参ください。(テントやタープのレンタルは、オプション料金に含まれておりません)

●調理用熱源(コンロなど)・食器・お鍋などの調理器具等はご持参ください。(洗剤・スポンジ等もご持参ください。)

●ボディソープやシャンプー、歯ブラシなどのアメニティ類は全てご持参ください。

●設備はご利用になる棟によって写真とは若干異なります。

●全3棟のキャビンが存在し、仕様が多少異なります。

●棟タイプの割り振りについては当施設に一任させて頂きます。

●未就学児様に限り、定員から「1名まで追加」が可能です。受付時にお申し出ください。その際の宿泊税追加と寝具のご準備は定員4名様までのみとなります。乳児様であっても追加は「1名まで」とさせていただきます。2名以上はお受けできませんのでご了承ください。

奥八女焚火の森キャンプフィールドジビエディナー
奥八女焚火の森キャンプフィールドジビエディナー

コテージやキャビンへ料理人が出張し、その場で作るジビエ料理をお召し上がりいただけるプレミアムなディナーコースです。